Xmonkeyは、革新的なGameFi 2.0により暗号通貨ゲームをより公正フェアな形に

Gamefi

Xmonkeyは、P2E GameFi をより公平なものにし、参加者全員が稼げるよう取り組んでいる。XMFトークンが、すべての開発プロジェクトの基軸トークンになっている。

参加者数、800万人。ブラックボックス的な売買、追加造幣、隠しトークンなどは存在しない。どこでも売買でき、取引は必要に応じて行われる。

ここのゲームは、開発者が「プレイヤー対プレイヤー」の立場になりゲームルール管理者のような役割を果たしながら制作されている。よって各プレイヤーは、ゲームのフレームワーク変更を割り出す役割も担っている。Xmonkeyは、チーム・デベロッパーによって作成されたマルチプレイヤーゲームだ。

Xmonkeyは、オフショアの 暗号通貨 会社であり、すべての作業は透明性を維持するために公的団体により監視され、裏付けもされている。 Xmonkeyは、フェアプレーとフェアゲームの料金体系が、トークン・エコシステムのライフサイクルだと考えている。

XmonkeyのCEO、Marco Huangは、これまで幾多のメジャーゲームキャラクターやシーンデザインに携わってきており、斬新なアプローチは革新的だ。このように、Xmonkeyは、経済がうまく回るように注力し続けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja