SocialfiとGamefiの要素で動くとお金がもらえる「Move To Earn」の新トレンドが登場

GameFi

コムでは、ユーザーがゲームフィで動くことで対価を受け取るという新しい流れをレポートしている。 ここでは、ユーザーが歩いたり、自転車に乗ったり、それ以外にも何かをすることで収入を得ることができる。 ユーザーはプロジェクトのために、先行投資なしで稼ぐことができる。

Waxdynasty.comのコンテンツディレクターは、Play to EarnはHeart to Stayであると述べています。 まだごく初期の段階ではあるが、非常にシンプルなコンセプトである。 多くのオンライン企業が、この企画アイデアは、それなりに利益を生むであろうことがわかっている。

Move to Earnのコンセプトは、開発者にとっては有益であり、ユーザーにとっては楽しくもある。 その他大抵のプロジェクトは参加人数の制限をしたり、意識的にいらないハードルを作ったりしている。 ユーザーにしてみれば、歩いたり、ジョギングしたり、走ったりするだけでお金がもらえるのはありがたいが、提供する企業サイドには沢山のやることはある。

良いものだからといって、それが時代に合っているとは限らないというのが、メザの持論だ。 Webサイト「wax dynasty」では、プロジェクトを獲得するための新しい動きについて語る動画が公開されています。 暗号通貨市場は拡大しているが、それに向けコミュニティを教育する必要も確かにあるようだ。

Raul Meza カリフォルニア州サンタクラリタより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja