チャールズ&ロンとアリーズのパートナーシップ。ハンドバッグをもっと手軽に

メタバース

プラットフォームは、熟練した3Dアーティストのネットワークを備えており、様々なクリエイティブな追求に対し最適な専門知識を提供できる。 このプロジェクトでは、アプリをダウンロードなどせずに、あらゆるデバイスで3D体験をすることができる。

チャールズとロンはアライズのパートナーで、すでに発表されているように、ファッション水準を高める働きをしてる。 ARIZEのこのツイートを見てから、CNNで、Com/artists/tweetsをチェックしてみよう。ここでは、クロエバッグを拡張現実3Dに落とし込み、自宅にいながら見ることができるようにしている。

ユーザーは大げさなソフトやアプリに頼らずに、スマホがあれば、自分の家、職場、アパートなど、どこからでもバッグの全体像を見ることができるようになる。

スマホのQRコードリーダーで指定のQRコードを読み取りデスクトップへ保存する。そして右上の青色のARボタンをタップすれば、回転させたり、ズームイン・アウト、ハンドバッグの全体像や表面の生地などを見ることができる。

タップして画面を撮影し、カメラロールに保存したり、他の人気サイトや、もちろんSNSで共有することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja