メタバースに戦争犯罪者の居場所はない

メタバース

NFTおよび ゲーム内メタバース アイテムを取引するためのプラットフォームである@dmarketは、ロシアとベラルーシからのアカウントを凍結した。また、戦争で使われる可能性がある口座をウクライナのスタートアップDMarketが凍結したことに、Mykhailo Fedorov副首相はTwitterで拍手を送った。 

また、Mykhailo Fedorovはすべての主要暗号通貨取引所に対し、ロシア人ユーザーのブロックを要請。そして、ロシアのプロパガンダと国営メディアをブロックしたFacebookの親会社であるMeta Platforms Inc.に感謝した。

・ にMykhailo Fedorovを称賛し、ビットコインも購入したAaron Carrollは「これはウクライナへの軍事攻撃に対抗する最初のステップだ。」と宣言した。 

ウクライナ政府は、ビットコインなどの暗号通貨での寄付を公に訴えた後、 1,000万ドル (約12億円)以上を調達したのに続き、クラウドファンディングキャンペーンで 1100万ドル (約13億円)以上を調達した。 暗号通貨 ・ 

そして、#Binanceチャンネルは、ウクライナの人道的危機を支援するために1,000万ドル(約12億円)を寄付する予定だ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja