デジタルエンターテインメントアセットが、漫画家・藤原のNFTコレクション「The Land」を紹介

シンガポールのデジタルエンターテインメントアセットが、伝説の漫画家・藤原カムイのNFTコレクションをランドに導入。今年2022年春、DEA PlayMiningがこのランドを紹介する。

DEAは、GameFiスペースにおいて最速で成長しているNFTを所有し、暗号資産の老舗企業だ。PlayMiningは、メタバースのネイティブトークンであるDEAcoinを使用している。

そして東南アジア、日本、フィリピン、インドネシアに300万人以上のユーザーがいる。DEAは2018年に設立され、DEAcoinは2020年に登録された。

また、DEAの最初のゲームである「JobTribes」というトレーディングカードゲームも作っている。NFTのシステムは、「Fujiwara Kamui Nation Metaverse」プロジェクトの一部だ。

それを「地球の創世記」と呼び、神々や女神が人間と共存する世界としている。今回のランドNFTの売却は、クリエイターの権利を守り、利益を共有するというDEAのビジョンの大きな一歩となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja