Moody Apeは『メタバース』をモチーフにしたオリジナルNFTコレクションを発売

Moody Apeは、メタバースでミニシリーズのために作成された初のコレクションを発売し、NFTコレクション市場に足跡を残した。このプロジェクトは他とは異なり、そのユニークな特徴が特別なものとなっている。

Moody Ape Clubは、このプロジェクトが単なるNFTコレクションではないと語っている。このプロジェクトは、メタバースのミニシリーズのためにデザインされた6,999個のユニークなNFTで構成されており、さらにメタバースの多くの要素も統合されているので、それを超えていると語った。

大まかに言えば、NFTはその一部に過ぎない野心的なプロジェクトであり、その斬新さはミニシリーズで構築された史上初のコレクションであることだ。メタバースで利用可能でありながら、メタバースの誕生を軸にしたストーリーが展開されている。

また資料によると、NFTの販売はいくつかの段階を経て行われる。最初は12月にプレセールが行われ、その後に一般販売が行われる。投資家はウェブサイトから直接NFTを購入することができ、メタマスクのアカウントによってプロセスが保護されている。プロジェクトのロードマップに関しては、史上最高レベルのものになるという。同社は、この分野で最高の人材と協力し、これまでの作品で設定された基準を上回る強固なプロジェクトを構築したと、そしてNFT市場におけるパイオニア、イノベーターとしての地位を維持することができたと語った。

さらに、著名なアーティストやハイテク企業、協会などとの戦略的パートナーシップを通して、プロジェクトの価値を高めていく。その中にはブロックチェーン・エコシステムのすべての利害関係者が参加している。Moody Ape Clubは、決断をコミュニティとNFTホルダーに決定を委ね、チームはプロジェクト全体を通して、さまざまな斬新でクリエイティブなコンテンツを企画する。メタバースにおける最初のシリーズであることに加えて、芸術的なプロジェクト、例えば、有名なアーティストを起用したマンガやビデオクリップなどのエコシステムをデザインしていくとのこと。

本プロジェクトに関するすべての決定事項は、NFTの価値を保証し、投資家にとって安全で長期的な投資となることを保証するものです。世界初のNFTシリーズは、主要なプラットフォームで放送され、所有するNFTはその一部となるでしょう。著名人や有名アーティストとの音楽コラボレーションなど、多くのプランが用意されています。また、すでに成功している他のApeコレクションもシーズン2に登場し、The Moody Ape Clubの価値をさらに高めていきます。

Moody Ape Clubについて

Moody Apesを代表する6,999個のNFTからなるプライベート・コレクション。それぞれのNFTのユニークさがその価値を決定づける。プロジェクトチームには、様々なバックグラウンドを持つ経験豊かなプロフェッショナルが参加している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja