What is GameFi(GameFiとは)?

GameFiは、ゲームとブロックチェーン業界の最新トレンドになっている。従来のコンピュータゲームの人々は、お金を払ってインターネットゲームをプレイしていたが、今は真逆で費やした時間などがお金に変わる時代だ。

仮想通貨の時価総額をランキングサイトであるコインマーケットキャップでは、ブロックチェーンゲーム関連の銘柄は140億ドル(約1兆6,000億円)を超えている。
ここでは、「GameFi」について、その仕組みやメリットをご紹介しよう。

What is GameFi(GameFiとは)?

基本的には、GameFiはコンピュータゲーム(Gaming)と分散型マネー(DeFi)の融合であると言える。この種のコンピュータゲームに利用されている技術は、ブロックチェーン技術であり、プレイヤー自身がゲーム内のアイテムなどを所有することができるのだ。
従来のコンピュータゲームでは、デザイン変更やホールドアップ時間の短縮、仮想アイテムの購入などの特典を得るためにプレイヤーがお金を払う「ペイ・ツー・ウィン」が主流でした。
また、GameFiは「Play-to-earn」モデルを採用しています。このモデルでは、プレイヤーは自分の洞察力や貢献した時間に応じて現金を得ることができます。報酬の獲得方法はゲームによって異なりますが、報酬を得るためには適切な戦略が必要となります。

GameFiの仕組みとは?

GameFiは、ゲーム業界全体に革命を起こす、最もトレンドのあるコンセプトだ。NFT、メタバース、DeFiのコンセプトを組み合わさって、"バズ"ワードにもなっている。

GameFiには主に2つの要素がある

  1. NFT(Non-fungible token)。NFTはブロックチェーンベースのデジタルアートで、ユニークでレアで切り離せないものです。NFTのシステムをゲームの世界に導入することで、新しいプレイヤーモデルが生まれました。NFTは、プレイヤーのコスチューム、武器、アバター、ツールなどのゲーム内資産になります。
  2. DeFi:DeFiは、銀行などの中央機関が金融取引に介入しない分散型の金融システムだ。DeFiシステムのすべての取引は、ブロックチェーンまたはスマートコントラクトに保存される。

GameFiのメリット

GameFiのメリットはかなり多くの利点がある。「Decentralized Finance (Defi)」は、ブロックチェーンの分散型アイデアを、お金の世界に適用したものだ。流動性マイニング、利回りなどのアイデアは、GameFiプロジェクトで注目を集めている考え方だ。これらはほとんどの場合、プレイヤーがゲーム内で簡単に収入を得ることができる方法でもある。プレイヤーは、ゲーム内のリソースを担保に、年利や賞品を獲得し、それを使って新しいレベルを開いたり、ゲーム内の追加アイテムを購入したりすることができる。同時に、プレイヤーはゲーム内のリソースを担保にしお金を得ることもできる。

つまりGameFiは、他のブロックチェーンベースのパターンと同様に、従来のウェブベースのゲーム業界に一石を投じ始めている。Defi、NFT、ブロックチェーンイノベーションのコンポーネントを統合したGameFiは、インターネットゲームの未来を変えようとしている。

 Play-to-Earnモデル

GameFiプロジェクトの特徴である「Play to Procure」モデルは先進的だ。従来のウェブベースのゲームは、アプリ内での購入、メンバーの宣伝、パブリシティによって現金を得ていた。しかしプレイヤーは、勝つために、あるいは他のプレイヤーよりも優位に立つために、ゲーム内のアイテムを購入して現金を得る。そしてその支出は、そのままゲームの管理者に入る。

さらに、「Minecraft」や「Player Unknown's Battlegrounds」などのオンラインコンピュータゲームで育った多くのプレイヤーと同様に、ゲーム環境の外では何の価値もないゲーム内コインを例外的に利用することになります。

 GameFiの新しいパラダイム

ここで、「Play-to-earn」のゲーム内のものやアイテムは、暗号ネットワーク上で動作するパブリックレコード(ブロックチェーン)に保管され、さらにブロックチェーンの革新により、ゲーム内のトークンやアイテムをデジタル通貨、そして最終的にはリアルマネーに交換することができるのだ。

もしくはゲームを楽しむために、インターネットゲームプレーヤーは、コイン、武器、追加のライフ、カスタムキャラクター、装飾などをゲームから直接購入に使用することもできる。

 ゼロ・アップフロント・コスト

ほとんどのゲームは、ダウンロードしてプレイすることができ、通常のゲームよりも利用しやすくなっている。明確な出費はないが、いくつかのゲームでは、ゲーム内のトークンやキャラクターなどを最初に購入する必要がある。

 ゲーム内資産の所有権

GameFiのプレイヤーは、リソースやNFTをブロックチェーンに永遠にしまっておくことができる。しかし従来のゲームはいつでも自身で終了しデータを削除できた、その場合ゲーマーはゲーム内のアイテム等をすべて失ってしまう。つまりそれらはすべて開発元に帰属していたということだ。

さらに、通常のインターネットゲームは、ブロックチェーンベースのゲームほど安全ではないため、攻撃に対して無防備であり、ハッキングされるとリソースをすべて失う可能性があるが、GameFiのデータは全てブロックチェーン上に保管されるのだ。

 簡単に学べるメカニック

GameFiプロジェクトは、基本的なインタラクション手段を採用しており、その特徴は、わかりやすく、探索しやすいことだ。このわかりやすい方法論は、色んな障害となる部分を減らすことができ、多くの人に受け入れられるのだ。

 GameFiは、ゲームの未来

継続的に発展しているクリプトゲームの技術革新は、機関投資家の資金調達と同様に、GameFiの新しいプロジェクトに膨大なファンが集まるまでに成長している。業界の専門家たちは、クリプトゲームを、ブロックチェーン・イノベーションが無限に受け入れられ、活用されるための最も可能性が高いゲートウェイと考えている。つまりGameFiプロジェクトが従来のゲーマーに支持されることで、仮想通貨全体が発展すると見込んでいる。

そして今後ストレートに、顧客に金銭的な利益をもたらすGameFiプロジェクトは間違いなく1,750億ドル(約20兆円)ともいわれるゲーム市場の発展の一翼を担っていくだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja