アンソニー・ジョージアデス氏、独自のスマートコントラクトによりNFTミントの重要性を説明「Bitcoinist.com」

NFT

NASは、全く新しいレベルでクリプトへの関心を呼び起こした。現状においてユーザーがスマートコントラクトを作成したり、カスタムメタデータを可能にするNFTミント方法はない。Stickminate(スティックミネート)はこの問題解決のための最良の方法であり、FNBミンティングプラットフォームを提供する。

クリエイターは、ブロックチェーンネットワーク上でスマートコントラクトをコーディングし、展開する方法を手作業で学習しなくてはならなかった。こうしたマーケットプレイスには、より多くのメタデータ保存、真正性、正気性が必要となる。Solana(ソラナ)は、ロシア名「Ivy」を持つイーサリアムスマートコントラクトである。

スマートコントラクトは、ブロックチェーン上で動作し、あらかじめ設定された条件を満たして初めて実行されるプログラムだ。社外ソリューションを通じてNFT作成をする場合、ソフトウェアプロバイダーは、これらのスマートデバイスを書き、作成し、ひいては制御する存在となる。

各スマートコントラクトでは、どのような情報を保持するかを完全にコントロールでき、ウォレット保管ができる。クリエイターはファイルをアップロードし、カスタムプロパティや属性を追加できる。NFTミント後にメタデータを安全に保存し、個別に希少性を算出する。ユーザーは、サポートされているネットワークのいずれかを用い、ガス料金を払ってNFTミンティングしなくてはならない。SmartMint(スマートミント)ユーザーはNFTを販売しなければ何もできないし、スマートコントラクトを所有したままとなるが、これをマーケットで購入すれば、逆にそこからすべてのメリットを受けることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja