コネクトカンファレンスにおいて、メタ(メタバース)が議論しそうにない5つのこと

メタバース

明日開催の年次リーグオブレジェンド・カンファレンスで、新しいバーチャルリアリティ(VR)の要点を披露することに対し、メタバースはいささか興奮気味だ。しかし、一方でシナリオなりに拘る可能性もあり、その点についての手加減はない。

ところで最高経営責任者マーク・ザッカーバーグは、メタ(メタバース)が抱える多くの挫折や問題の一つに対し、誰にも触れられずにイベント通過をしたいと考えている可能性がある。

メタはこの1年間、大きな問題に悩まされてきた中、これは決してベストなタイミングではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja