Oasys、tofuNFTと戦略的パートナーシップを締結し、ゲームエコシステムの拡大を目指す

NFT

ゲームコミュニティ用のオープンブロックチェーンである「Oasys」は、本日、ゲームファイ・マルチチェーンにフォーカスした最大のNFT市場であるtofuNFTと、Oasysゲーム環境を拡大するための戦略的パートナーシップを締結したことを発表した。

非代替性トークン市場が、ブロックチェーンゲームの基礎となるが、ダブルブロックチェーンであるOasys(※1)は、ブロックチェーンゲーム業界の発展において重要な役割を担っており、Oasysのレイヤー2に特化した「Verse」により、これからのゲームに取り組むことが可能になる。(※1)Oasysは「利用者のガス代が無料になる」「特定の環境下のみで利用可能なNFTを発行できる」など、独自のアプローチでブロックチェーンゲーム体験の向上を目指しているプロジェクト

それぞれのコンテンツが独自のエコシステム構築を求められ、NFTマーケットの参入はブロックチェーンゲームのエコシステムを発展させる上で、最も重要な要素の一つになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja