ポルカドットを用いたNFT-DeFi収束をスターフィッシュ・ファイナンスが提案

NFT

スターフィッシュファイナンスはポルカドット向けのプレゼンテーションで、分散型金融とNFTがAstar Network(アスターネットワーク)上で、いかに結合していくかを発表した。スターフィッシュファイナンス($SEAN)が、究極のDeFiとNFT合併を実現する拠点になると主張している。

ポルカドットギャラクシーのアスターネットワーク・エコシステムには、スターフィッシュファイナンスが、その惑星の一つとして含まれている。ショーンとは宇宙を探検しながら、城を築き上げたいと思っている、家なる惑星に住むヒトデだ。

スターフィッシュプロトコルは、バランサーV2をベースにして作成された。これによりプレイヤーがプラットフォーム上で、最大8つまでの暗号資産を含む流動性プールを作成することができる。そしてその後、セラーネットワークのインターチェーンメッセージング・インフラストラクチャを使用することで、ユーザーがチェーン間での担保付きNFTの貸し借りができるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja