スナップチャットが「メタバース」バンドワゴンに乗らない理由とは?

メタバース

メタバース最新情報。スナップチャットは、デジタル・オブジェクトを物理的な世界に重ねるAR(拡張現実)のアバンギャルドだ。同社はまた、ARメガネ「Spectacles(スペクタクル)」で実体感のある体験を提供するべく開発者と協力している。 

スナップチャットは広告縮小に前向きになっており、先週には20%以上のスタッフ削減を実施したが、一方でARにいくら使うかはあまり気にしていない。  

シュピーゲルは、「それが未来の姿だと言うことはできない」と言った。彼の言葉は正しいのかもしれないし、間違っているのかもしれないが、いずれ未来が事実を証明することになる。 

私たちの業界において、浪費家らが長期的な目標設定が得意とは限らないし、むしろ長期的な目標設定を苦手とする相手には同情するという。たしかに時間と金の無駄づかいには違いないが、見方によってはいい仕事をしているのかもしれないとボブグリーン氏は言う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja