ヴィジョンズダオがステルスモードから抜け出し、継続可能な経済を実現するゲームファイのモジュールスタックを発表

GameFi

VisionsDAO(ヴィジョンズダオ)は、高品質なクリプト経済が、資本支出を抑えながら高い価値を生み出せるブロックチェーン・プロトコルである。

カナダのトロントにスタートアップ拠点を置く予定。ヴィジョンズダオのウェブサイトが、つまらないポーカーというゲームを解決する糸口になるはずだ。ビジネス化、組合化、そして会社化することで、ゲームは楽しみではなく金儲けの道具になった。

ウェブサイトが問題を解決してくれるはず。ニコ・ロドリゲス氏はイーソヴニスDAOの共同創設者であり、最高財務責任者でもある。そのトークンは高値でありながら安っぽく、そして偽物だったとサリー・コーン氏は言う。

Visions-SDKがあれば、誰であっても独自のシミュレーション・レクリエーションをインスタンシエイト(具体例を挙げて説明)することができる。ヴィジョンズダオSDKは、EVM(※1)に最適化したブロックチェーン上で、相互運用可能な機能を備えた動画やゲームを立ち上げる。(※1)EVMとはEarned Value Management(アーンドバリューマネジメント)の略称であり、プロジェクトを「何時間かかるか」という時間ではなく、「人件費や労力はいくらか」というコストで進捗管理する手法。

ゲーマーがゲームワールド作成を可能にするために、あえてモジュラーゲームの山を構築している。これで開発者とアーティストが協力し合い、開発者が独自にマイワールド構築用のプラットフォームを作り上げている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja