チーム・ルイス、ジェニファー・グレートレックス氏を管理ディレクターに任命

メタバース

メタバース・ニュース。Jennifer Greatrex(ジェニファー・グレートレックス)氏がスティーブン・ライリー氏の後任として、オーストラリア事業における管理ディレクターに就任した。グレートレックス氏は、国際的なトラック&フォトグラフィーをオーストラリアに提供することになる。「未来が私たちの国に何をもたらすか、とても楽しみ」と彼女は語る。

グレートレックス氏は、クライアント・エンゲージメント・ディレクターとして入社し、オーストラリアにおける成長、認知度、また顧客価値を向上をさせる役割を担った。彼女はまた、Sustainability Now(サステインナビリティ・ナウ)の創設者でもある。 

このオンラインキャンペーンは、ブランドとしてサステインナビリティ(持続可能性)と気候変動問題について議論することを目的としている。今後は、よりサステインナビリティとESG(環境・社会・ガバナンス))にフォーカスしていく予定。 

このトピックについては、近日中にさらなる発表を行う予定。チーム・ルイスはWorkato、Peerspace、Sunなどの新ブランドの立ち上げを行った。同チームはここへ来て25%規模で社員を増員したようだと、シドニーの技術責任者と地域責任者は見ている。

ESG ITはチームルイス・オーストラリアにとって重要なパーツであり、新センターを立ち上げる計画もしている。なおスティーブン・ライリー氏は、Dirty Earth Company(ダーティアースカンパニー)としての最初の州顧問弁護士になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
続きを読む

【NFTアートアワード】メタバース「XANA」にノミネート作品のギャラリーをオープン!

NOBORDER.z FZE CEO:株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:久保理夫)は、株式会社ポニーキャニオン企画(代表取締役社長:前田和哉)、株式会社フジクリエイティ...(株式会社ポニーキャニオン(代表取締役社長:前田和哉)、株式会社フジクリエイティ...
ja