Enjin(エンジン)コインとは何か? またその主な特徴は

NFT

データとブロックチェーンは共生関係にあり、多くのブロックチェーンプロジェクトは、web3やNFTの台頭をもたらすデータに焦点を当てている。この両者を組み合わせ、データとWeb3に焦点を当てた代表的なプロジェクトの一つが「Enjin(エンジン)」だ。

ウィテックは、ファイナルファンタジーのゲームメーカーであるスクウェア・エニックスとの貴重な業務提携を発表した。このコインは、2017年にErc-20で利用できるようになったものだ。また、ユーザーはジャンプネットを通じてガスなしの取引ができるため、かなりユーザーフレンドリーな機能を備えている。 

ブロックチェーンを資産保全のために活用するのが良いが、ウィテック最高技術責任者であるラドムスキーエンジン氏は、ゲーム構築のためにそのSDK(ソフトウェア開発キット)を提供する。複数のゲームにアクセスするには、クリエイターが購入用ウォレットを作らなくてはならない。

ENJトークンの最大供給量が10億に制限されているため、将来的に市場の希少性が高まり、トークンのインフレ率抑制につながる可能性はある。ENJはオーナーに、エンジン・エコシステムへのアクセスを可能にする。このエコシステムは革新的な拡大を続けており、これからバーチャルアセット投資を考えるユーザーにとって特別なチャンスを提供する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja