ケープタウンがロブロックス・キャンペーンでメタバース進出

メタバース

アウスグローは、ロブロックスを通じてメタバース上にバーチャルで存在する世界初の観光、貿易、それと投資を促進する機関の一つである。現在、この人気ゲームプラットフォームには、アクティブユーザーが54人いるとのこと。 

ウェスグロは、家族旅行に関して若者の影響力があることが証明されたので、Robloxを選んだと主張している。ある調査によると、87%の親が家族旅行の計画について子供に発言権を与えているようだ。ミレニアル世代の親の3分の1は、休暇の最終決定を子供に全面的に委ねている。  

2010年以降に生まれたミレニアル世代は、若い頃から完全にデジタルネイティブであり、テクノロジーに精通している。革新的デジタルプラットフォームであるウェスグロは、確実にこの世代を魅了し、そして刺激するのを忘れない。 

教育とゲームは、かつてないほど互いに関係し合っていて、メタバースが3Dオンライン学習環境となることを望んでいる。また、すでに我々のチームはウエスタンケープにて活動中だと、ウェスグロのマーケティング・コミュニケーション担当者は話す。 

開発者は、地元の有名な植物学者と密接に協力し、科学的で事実に基づいた理論展開に及んだ。このゲームは、今年の後半には米国で発売予定になっている。ウェスグロは、カイロ・フォーブス、100万人の若者フォロワー、またグラント・ハインズなどのテックおたくに頼りつつ、テストを続行中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja