テラの人気ゲーム「ダービースターズ」がゲームファイ・エコシステムを活用し、ポリゴンへ移籍

GameFi

チェインワイヤー・ダービースターズは、ポリゴンネットワークに登場するレース・ゲームファイ・プロジェクト。今年、初期投資として600万ドル(約744億円)を調達し、今やテラで最も期待されている。このゲームは、その派手なグラフィックで、多くのファンから期待されている。

デトロイト・スターズチームは、イーサリアムとそのとても熱心なゲーマーのコミュニティを補完し、拡張のために構築されたスケーリングプロトコル(適応力のある)対応のポリゴンを選択した。ポリゴン・スタジオCEOであるライアン・ウィット氏は、ポリゴンはweb3上のゲームにおいてリーダーであり続けると述べている。またチームは、ポリゴンへNFT移行する準備をしている。

ダービースターズは、ヴェリアル・エコノミーとアルファゲームにトークンをリリースでき、ポリゴンは、このプロジェクトの技術面、PR、マーケティング面をバックアップする。ポリゴンとのパートナーシップには感謝の気持ちが絶えないようだ。

ダービースターズは、プレイヤーが馬を繁殖、成長、構築、そして取引できるレース・メタバースゲームだ。ゲーム・スタートアップの UNOPNDはハッシュドを搭載し、一方、ポリゴン・スタジオはNFTゲームに区分けされる。

ポリゴン・スタジオは、ブロックチェーンゲームとNFTの業界の世界的成長に貢献している。これには、OpenSea、upshot、aavegotchi、Horizon Gamesのsky weaverと、そのマーケティング・ディレクターが協力している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja