「MGバース」なら、購入前にメタバースでクルマ選びができてしまう

メタバース

MGモーター社は、MGバースと呼ばれる独自のメタバース・プラットフォームを立ち上げた。このプラットフォームにより、モバイルとデスクトップ・ブラウザー両方からアクセスできるようになる。また、エキスプローラ&クリエーターセンター、NFTギャラリーバーチャル、そして、MGカークラブ・ゲーミングアリーナも利用可能になる予定。

MGバースでは、顧客が好む街や路地、そして街道などで試乗できるようになり、クルマ購入時に、購入支援体験を受けることができる。これはまるで、直接ディーラーで購入するのと同じ感覚でクルマ選びができてしまう。 

バーチャルMGカークラブは、実際のMGカークラブをメタバース的に拡張したイメージ。MGにもNFTがあり、そのリストを含めて当ページで見つけることができる。MGモーター社インドは、レースゲームだけでなく、クルマ遊びいっぱいのゲームアリーナを約束してくれる。 

大したことではないが、ナレッジセンターはMG社員やパートナーの研修とスキルアップを目的としているとスティーブ・マッカーシー氏は言う。彼は至ってナイスガイだが、人生をどうしたいのかわからないのが悩みのようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
メタバース
続きを読む

メタバース・エンターテインメント&メディア・グループのフェラーズ、EMPエモーション・キャプチャーとの戦略的パートナーシップを発表

シンガポール、2022年5月19日(globe newswire) - メタバースのエンターテインメントおよびメディアグループであるfellazは、本日そのパートナーシップを発表しました...
ja