ゲームオーバー:イーサリアムのゲームファイ・アクティビティの96%が崩壊

GameFi

アーケイン・リサーチの最新週刊レポートによると、今年の最初の2四半期は現実を確認し、ブームはまだ続くらしい。だがイーサリアム関連のブロックチェーンゲーム上位にランクされる、Axie Infinity、The Sandbox、Decentraland、Gamefiの各アクティブユーザーは、この現状に対応しかねている。 

アーケインチームは、市場は参入コスト、インフレ、インセンティブに注目する必要があると結論付けている。また同チームは、参入コストとインフレのバランスが難しくなっていると見ている。そんな中、Axie InfinityのSLPは、昨年から今年初めにかけてのブームの後、復活してきた。  

NFTはその強気なガス代にもかかわらず、依然としてイーサリアムは市場のリーダーであると見ている。NRGが調査したゲーマーのほとんどは、稼ぐためにプレイすることは有益であり、ゲーム業界全体にポジティブな影響を与えられると考えている。ビデオゲーム構成には、かなりの労力と肉体労働が必要だと、アーロン・キャロルは言う。  

すべてのXYZモデルが生き残るわけではないと言うが、楽観的でいられる理由は他にもたくさんある。「ブロックチェーン上のビッグゲームには、最近大成功を収めたものもある」とカーズロールは付け加えた。 

短期的にはより大きな市場の波がそれぞれのゲームエコノミーに影響を与えることは間違いない。中には「論理的」と判断できるものもある。カルダノ・ホスキンソンがテラについて語った「In The End, Slow Wins」を読めば、興味を魅かれるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事
ja